エピレタの使い方を検証し痛くないか体験を載せます。

安全で効果のあるお得な家庭用脱毛器で迷っていませんか?

エピレタはアイリスオーヤマの光脱毛商品、特許技術ホームパルスライト方式で光と超音波で脱毛をしてくれます。私が実際に使った感想を交えながら商品を紹介します

家庭用脱毛器はいろいろ出回っていますが、高い物から安価なものまであって迷いませんか
高い物には、カートリッジが交換でき美顔器になるものもあるし、レーザーのものもあります
安いものにはドンキで売っているような手ごろなものもあります
かといって、数万円する買い物です、良いものを、自分に合うものとなるとどれを選べば良いか考えてしまいます

エピレタの使い方

ステップ1
シェーバーやカミソリで脱毛したい部分の毛を剃っておく


ステップ2
電源コードをコンセントに入れ電源ボタンを押す。電源コードは1.8mあるので、作業の邪魔にはなりません。

ステップ3
電源ボタンでレベルを調節する。レベルは5段階あるので、好みのレベルにする
初めて照射する場合は必ずレベル1からにしましょう。私はレベル3で発光にびっくりしてしましました。


ステップ4
肌色センサーライトがオレンジに点灯しているのを確認したら、脱毛したい部分に照射部を当てます
このとき肌に密着させることを忘れないでください。肌色センサーライトが点滅し始めたら照射可能なサインなので
本体の照射ボタンを押します。


レベルごとのチャージ時間は、
レベル1…1秒、レベル2…1.5秒、レベル3…2.3秒、レベル4…3秒、レベル5…3.4秒となります。

ステップ5
使用後は、肌に保湿しましょう。クリームやジェルなどを使いましょう。

エピレタ使用していて痛くないか?



私はエピレタを手足とボディーに使用しましたが、感想をいいますと、
通電時初めてレベル3で照射したときには、光と音と煙にびっくりしました。

毛を剃らずに照射したため、毛根ではなく、伸びた毛から煙がでたのです。
そして煙が少しでました。

剃ってから使用すれば、煙はでませんでした。
痛いかどうかいえば、痛いというか一瞬熱いという感じです。

レベル3ではそんな感じですが、レベル5では少し痛さを感じます。

友人が某レーザー脱毛器を使っていますが、痛くて続けられないといっていました。

エピレタは痛さはそんなに気にすることなく使うことが出来ます。

価格が安いこともあり出力は控えめなのかもしれませんが、
超音波での脱毛効果は期待できそうです。

ただ照射面が小さいので、広いボディーや大腿でも何回も照射しなければならず面倒なのは確かです。
しかし、ワキや顔などは照射面としてぴったりのサイズです。
広すぎると凹凸の激しい部分は反応しなかったり、光の漏れがあるので、効率的な脱毛は行えません。

私はエピレタのサイズがちょうどいいと思います。
重さも220gと軽く長時間使っていても手が疲れるということもありません。

エピレタの使い方で注意しなければならないことは?

・エピレタを濡らさないようにしましょう。

・照射面は付属のフキンでこまめにきれいにしましょう。

・ほくろ、あざ、シミなどには照射できないので、絆創膏などを貼って使用しましょう。

・照射後には、肌荒れが予想されるため、保湿クリームなどでケアしましょう。

・初めて使用するときは必ずレベル1から始めましょう。

・壊れた時はホームスキノベーションへ電話します。0120-111-469

・顔の照射の場合必ず鼻から下のみ使用しましょう。間違っても目の近くには使用しないでください。

エピレタはどこで買えばお得なのか

エピレタは店頭では買えません。通販のみの商品で、amazonや楽天でも販売しています。比較してみましょう

公式ページ…15,984円(送料込税込)
amazon…17,638円(送料込税込)
楽天…17,800円(送料込税込)

公式ページが一番安く、そしてアイリスプラザの会員になれば(無料)延長保証が1年プラスされ
2年保証となります。

エピレタの良い口コミ

以前エステで同じような脱毛を数回しましたが、予約を取るのが面倒だし高いし、やっぱり恥ずかしさもあるので、こちらを購入してみました。
適当に週に一回くらい当てて半年くらい経ちました。腕や足、脇は多少薄くなったような気がします。Vラインは結構効果を実感しており、毛が薄く細くなり、生えるのが遅くなったように思います。それでもまだまだ完全に生えなくなるまでには時間がかかりそうです。
しっかり脱毛するならエステで、気長にマイペースにやるならこちらの商品で、という感じです。
出典:amazon

安全性の高い光脱毛器です。

ストロボのような強いパルス光が、照射面(窓)から照射されます。ただし、照射面の下にある肌色センサーが「肌に密着」かつ「肌色が適切」と判断されない限り、照射されません。「肌に密着」は目の保護の為、「肌色が適切」は肌の保護の為(火傷状態にしない為)です。この肌色センサーは、安全第一で判断を行う為、例えば、丸みを帯びた箇所等では、密着していないと判断され、照射されない場合がしばしばあります。使い勝手だけを考えると、過敏に反応し過ぎのように感じますが、それだけ、安全を最優先している証しですので、安心して使用出来ると思います。さらに、ご使用に当たっては、取扱説明書に記載された注意事項に、十分、気を付けて下さい。

肝心の脱毛効果は、個人的には、十分にあると感じています。お手頃価格とは言えませんが、照射可能回数が30万回と非常に多いので、エステティックサロンでの脱毛と比較すると、お買い得とも言えるでしょうし、何より、マイペースで脱毛出来るのは、有り難いと思います。
出典:amazon

3ヶ月使用。5回程使用。レベルは1から徐々に上げました。脇は4です。ほぼ生えなくなりました。あまり痛みは感じません。Vラインはレベル5で少しチクっとします。こちらは、生える速度が遅くなりました。
出典:amazon


エピレタの悪い口コミ

中古品??
大きさはすごくいいです。

コンパクトだし、使いやすいと思います。

ただ……ケースにも中にも細かい毛がたくさんついてる。

中古品なの?
気分悪かったです…
期待してたのですごく残念でした。

せっかく買ったので、使いますが……
効果があることを期待します…
出典:楽天レビュー


中古なの!?
届いて開けてみたところ
箱の中に短い毛が数本入ってました。

ハサミなどの刃物でカットした様な毛です。

気持ち悪いなと思いつつも
交換、返品する程でもないかなと取り除きましたが
こちらは新品ではないのでしょうか…?
出典:楽天レビュー

まさかの不良品、、、
すぐにショップに電話したらうちじゃなくてカスタマーセンターに電話してくださいと言われ電話してすぐに送り返しました。
3日ぐらいで届いてやはり肌センサーの初期不良でしたと。
いきなり不良品つかまされると結構凹みます。
出典:楽天レビュー

エピレタの悪い口コミの理由

エピレタの悪い口コミに多いのが、細い黒い毛が本体についていたというものです。
実はこれ人の毛じゃないんです。本体ケースの黒いふちの部分の繊維がほつれたものなのです。

これは公式ページでも注意書きが表示されるようになりました。
下の写真で指を差している部分がそれです。
よって中古品では無いのです。

エピレタと類似品との比較

類似品と主な機能を比較します。


照射面 連射機能 照射回数 照射面の取替 持ち手の重さ 価格(税抜)
ケノン (ラージ)7cm2 132,000回 カートリッジ式 120g 69,800円
レイボーテグランデ 12.4cm2 200,000回 ランプ交換式 300g 119,800円
トリアレーザー脱毛器4X 8mmの円形 × 150,000回 × 584g 54,800円
スムーズスキンMUSE 3cm2 400,000回 × 370g 68,000円
エピレタ 2.7cm2 × 150,000回 × 220g 14,800円
エピレタモーションプロ 2.7cm2 370.000回 × 275g 35,800円


表からもわかる通り、エピレタの照射面は比較的小さめで、細かい部分に適しているといえます。

出力はインテンスパルスライトやレーザーなどと違いホームパルスライトなので、比較はなかなかできません。

照射口からでる光の量で威力を測っている人もいましたが、エピレタは超音波を使用していますので、
見えない圧力もあるのです。

私はエピレタを買い使ってみました

家庭用脱毛器のなかで私はエピレタを選んで使ってみました、39800円(税抜)と比較的安価なこともあり
失敗しても悔いはない価格と思ったからです、それ以上安価なものは、ちょっとあやしいですから
しかし、期待を裏切らない使い心地、ほんとに使い方が簡単なのです。

エピレタを選んだ突っ込んだ理由、使い方が簡単

エピレタは、あのアイリスオーヤマの商品だから、元手がしっかりしているという所が安心できた点です。

また、アイリスオーヤマではエステサロンや美容医療の治療器を開発してきた研究者を集めてエピレタを開発したとうたっています。

副作用も心配ですが、まず目の対策として、照射面が肌にぴったりくっつかないと照射しないということ、そして照射後クーリングといって照射部を冷やす必要も無いようです、エピレタは実は光脱毛でも、超音波を併用しているのです。

ホームパルスライト方式と言って特許技術だそうで、この方式は優れた安全性を確保しているらしいのです。エピレタは安価だけれど一番優れているのかもしれません。



高価な脱毛器を使用しても、永久脱毛はどちらにしろできません、またエピレタは15万照射でき、それが終わるころ、家庭用脱毛器の世界も日進月歩で変わっているでしょう。

エピレタの感想

実際に私がエピレタを購入したのは2017年の3月です。
アイリスオーヤマのダンボールに入ったエピレタは、一週間かからず届きました。



エピレタの色はベーシックなピンクで、本体は思っていたより小さく軽い感じがしました。



アダプターを取り付け電源を入れ電源ボタンを押すとチャージがはじまります、3分ぐらいで使えるようになり、はじめは試しに照射レベル3でやってみました。

チクッとしますが、痛いほどではないです、エピレタは日焼けした肌や色素沈着した肌にはセンサーが働いて作動してくれませんのでその点は気を付けなければなりませんが、顔のように凸凹した所でも照射できました、光も目に残りません。

照射レベル5ではちょっとだけパチッと音がします男性の髭や、わきの下、Vラインの脱毛などには良いレベルだと思います。

1年ほど使っていますが、というか始めの半年でつるつるでそれ以来照射してなくても毛が生えてきていませんし、使い方もセンサーがあるので簡単で安心だし、痛くありませんでした

エピレタは今が購入時

体毛には、毛周期があります、だいたい7ヶ月で1周期のようです。
エピレタの使い方は次のようになっています、脱毛は、毛周期に合わせて始めは2週間に1度、3ヶ月目からは月に1度照射します。

4ヶ月目には毛周期が休止期に入るので、つるつるになってきます。通年で毛周期はありますが、いつ始めても、使い続ければつるつるが手に入ります。

そしてエピレタは最新機種エピレタモーションプロも新発売したようで、こちらは39,800円(税抜)で肌をすべらせるだけで連続照射する優れもの、また、照射も40万回に増えました、旧エピレタと同じホームパルスライト方式なので、超音波と光で脱毛してくれます。

新型が旧型と同じ価格なので、アイリスプラザでは旧型をセールスして安くしている時期があるようです、私が見た2018年6月時点で旧式エピレタが14,800円(税抜)でした、販売サイトで確認してみてください。

従来のエピレタが、家庭用脱毛器で一番おすすめ

私は、新式のエピレタは使用していないので、なんともいえませんが、私の買ったエピレタは使い方も簡単だし、使った側の生活への影響も加味している優れた商品だと思います。

レーザーよりはるかに痛くないし、高価な脱毛器より安全で効果も変わらず、安心できるし、またいまセールスしているので安く買えるチャンスがある。エピレタはほんとにおすすめです

エピレタのこんな使い方も

エピレタを家族でシェアすることもできます。旦那さんのヒゲ脱毛に、子どもの使用も保護者の監視のもとなら良いとのことなので、一家に一台で使いまわすことができます。

忙しい旦那さんもスピーディーに脱毛できるエピレタなら、満足できるでしょう。

エピレタはこんなところにも使えます。背中、うなじ、ヒップなどの広い部分です。
充電式不要でACアダプター式なので、剛毛でも継続して使えば、劇的に変化に驚くでしょう。

根気強く続けることがポイントです。せっかちでは意味が無いのです。

エピレタをさらに上手に使うには

エピレタの良いポイントは自宅で、全身脱毛を秘密で行うことができることです。

エピレタをデリケートゾーンに使いたい場合公式サイトではVラインは処理しても良いが、その他の部位IラインOラインにはしないように表記されています。

Vラインに必ず事前にシェービングを施して、剃り残しが無いように剃った所だけ光が当たるように準備してください。剃らないで脱毛する方法は自殺行為です。

VIOゾーンは粘膜など敏感な個所なので自己責任で行ってください。

エピレタ本体を直接日光に晒さないでください。機械の故障の原因となります。

脱毛の間隔ですが、初めの3回は2週間に一度、そして4回目からは1ヵ月に一度照射します。使う頻度が変わってくるのでご注意を

エピレタはサングラスも冷蔵庫から保冷剤を取り出しクールダウンをする冷却作業もいらない、面倒くさいことの無いのが特徴です。

自分で家で使用できるのですから、綺麗になるのを一歩も外へ出ないでムダ毛処理を完了させることが嬉しいことです。

使う際に守ってほしいのは、体を綺麗に石鹸で洗ってから照射してほしいということです。

化粧や、日焼け止めクリーム、ワキ毛などの制汗剤などが残っていない状態で行わないと、肌荒れや色素沈着の心配があります。

また光は肌色センサーで守られていますが、決して直視しないで下さい。

吹き出物やそばかす、いぼ、TATOOなどは、絆創膏で覆い照射してください。

エピレタの照射全回数は、女性5人分の全身脱毛ができるといいますから、一人で使うには十分でしょう。

敏感肌の人でなくても使用後は要注意です。保湿クリームを塗ることをおすすめしますアフターケアをしっかりしましょう。
問い合わせをしたところ、肌荒れの可能性が高いそうです。

エピレタを公式の通販サイトでアイリスプラザの会員登録をし購入すれば、メーカー保証が2年になりますし、
14800円という費用も安さで最強ですし、コストパフォーマンスも抜群のリーズナブルな脱毛器です。

壊れて保証が切れて買い替えることが比較的容易です。

4ヶ月でつるつるに挑戦しよう

夏場に向けて4ヶ月エピレタを我慢して定期的に照射し脱毛を出来れば、その後の影響が変化し周りの人も気づくようにできる可能性があります。
無制限に脱毛したい放題に無茶に1週間に1度脱毛するのではなく、公式に推奨された定期の使用をしなければ無意味です。

肌に負担がかかってしまいます。大切なことです

また、毛周期というのがあって、成長期、退行期、休止期と成長のサイクルありますが、休止期には成長ホルモンが減少し、
成長期にはホルモンの分泌が増え毛が生え変わってきます。一定期間使用しないと最終的に効果を見ることはできません。

参考にできる着実な脱毛周期は、初めの4回は2週間に1度、それからは1ヶ月に1度です。
シェアしている場合もこの間隔があれば、抵抗なく、施術できます。家で時間の隙間で一家で使いまわすこともできるし、昼間から昼ドラの直後にするとか決めれば毎日平均して部位を変えて施術すれば、ストレス無く施術できます。

エステに通うとビキニラインなどの処理ははずかしいですが、エピレタは自宅専用で、うっかり忘れても短時間ですので、
いつでも便利に使うことができます。またエステだと30万円前後する脱毛施術です。他の家庭用脱毛器もケノンなど7万円くらいします。
値段も14800円でそれが出来てしますのですから、親子姉妹夫婦など我が家全体で脱毛をシェアし特典のメーカー保証2年でメリットを感じて、コンプレックスを無くす自信作りに

子供などとシェアする場合、背中などの広く届かない場所はお互いにしてあげることも出来ます。シェアすれば、お金の節約にもなり、暮らしも楽です。数多い脱毛器の中で、片ワキ5分など、これほどスピーディーで寿命の長い脱毛器は他に無いと思います。
うっかりほくろなどのあるところへ照射しようとしても肌センサーが肌色を考慮し、やけどを回避してくれます。

レベル調整は結論から上記のとおり、電源ボタンを押すことでできますが、初回は必ずレベル1から順調に上げていってください。
いきなりレベルを高くすると、多くは脚など光に負け、肌トラブルがおきる可能性があり、肌トラブルとおさらばするには、
使用方法を守ることとレベル1で試すことをお勧めします。

手軽で取扱いが良いエピレタですが、メンテナンスが必要です。マイクロファイバーのような生地で出来たクリーナーが付属しているので
こまめに上手に汚れを拭き取る作業をしてください。

2ヶ月ほどすると、エピレタつかうと毛を減らす効果が出るのです。新しい毛が抜け落ちるのを見るでしょう。4ヶ月目にはエピレタの使用にも慣れるし、初回に比べると産毛などの脱毛をいったん終えることができます。少ない体毛に嬉しい評価が出来るでしょう。
濃い太い毛は早い結果を出すのは難しいでしょうけれども、太い濃い毛を見つけることで、長く使うほどに細く成長速度も遅い毛に変化してきます。
それはわき毛や男性のヒゲ、デリケートゾーンの毛です。デリケートな部分の脱毛ですから、やばいと思ったら使用をやめたほうがいいかもしれません。しかし使用し続ければ新しい毛は生えにくい状態になるのを助けることができます。詳しい解説をすると超音波が徹底して毛根にダメージを与えるからです。エピレタはHPL(ホームパルスライト)を採用しています。

エピレタを買う際ですが、私は代引きで買いました。アイリスプラザはサービスも良く、トラブルもありませんでした。発送から到着まで、手続きも簡単だし料金を代引きで手数料を約400円払いますが、時間と曜日が指定できたのであんしんでした。

銀行振り込みの場合、振り込み手数料は発生するかもしれません。

エピレタを買う際ですが、公式ページが最安値です。し需要も多くアイリスオーヤマは大手ですので、お得に入手できます。

使用前使用後ですが、使用前は必ずメイクなどを完全に落として下さい洗ったらタオルでよく肌の水分を取り除き使用してください。。使用後は保湿クリームやジェルを塗ることをお勧めします。
何度も言って申し訳ありませんが、保湿をしなかったために私は少し肌が荒れたのです。問題なく脱毛終了するまで、それを守ってほしいと思います。

アイリスオーヤマには現在、連射機能のあるエピレタモーションプロが登場しました。これは照射面積はエピレタと同じ大きさですが、
照射回数が40万発と多く、女性10人の全身脱毛が出来ます。4万円くらいですが、取ってのようなものが付いていて、いままで照射が難しかった部分も一人で脱毛できます。連射機能で滑らすように、使用すれば、広い面積の部位も簡単に終えることができます。

最近人気も出てきましたし、電気の使用量も大体エピレタと同じ程度です。

エピレタの使い方の総括

エピレタ(従来品)は、あまり痛くない、価格39.800円(税抜)で送料無料。保障期間1年ですが、アイリスプラザ会員になればさらに1年保証されます
エピレタには新型のエピレタモーションプロがあるので、従来型が安く購入できるかもしれない

 

サイトマップ